PROFILE
Sozo Yamamoto

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
MOBILE
qrcode
<< 現場の音楽 | main | CBHな夜 >>
工作と変化
今週はひたすらDIY、つまりは[日曜大工]に精を出しました。
と言うのは、自身の住居はヴィンテージな賃貸マンションでして
如何せん、玄関も古いタイプで厚さも薄いんです。。
それにも関わらず部屋をプチ・スタジオとして使ってるので
それはもう、音が外に漏れてしまうんです。。
幸いな事にまだ騒音の苦情は来ていませんが…もう良い大人ですから
[念には念を]と思いDIYにて防音材を玄関に張り付けてみました。
こんな具合です!

(防音材を貼った玄関)

うん、これで少しは外に音が漏れなくなりましたが、
玄関をくまなく見てみたら…
あら嫌だ、玄関と壁に隙間があるではないですか。。
こんな具合だと音も漏れますし隙間風ビュービューですし…
はい、今度は隙間テープにて完全に密封させました!
でもってこんな具合です!

(隙間テープも貼ってみました)

これで以前より安心して部屋にて音楽活動に専念出来ますね!

しかしながら…今思えば幼少期から色んな物を自身で創ってます。。
現在の住居でも…調味料棚、本棚、DJブースも創作物ですし…
これから人に「趣味は何ですか?」と問われたら
「はい、僕の趣味はDIY…所謂、日曜大工です!」
と答えようかなと…こう思ってます!ははは

(寸法も計らずとてもがさつに創られた調味料棚)

でもって髪型をちょいと変化させてみました。
と言ってもなんて事はない…
ボリュームダウンの為にサイドを刈り上げてみたんです。。
結果としては…自身では失敗かなと悔しがってましたが、
幸いな事に周りの方からの評判がまずまずなんで…
まぁ、結果良しと自身に言い聞かせてます。ははは
とりわけサイドが無いだけでもセットが楽になったので、
うん、この点は良かったかなと!

(髪を洗うにもセットをするにも楽になりましたね)

そして今週、かなり大きな変化事もあった訳です。
と言うのはですね…自身が喫煙家になった頃から
一貫して同じ銘柄のタバコを吸い続けてきていたんですが…
思う所あって…この度、心機一転として煙草を変えました。
変えた当初は違和感がありましたが、
だんだんに慣れて来たので、これなら大丈夫かなと!
「タバコを変えるぐらいなら止めろ」と聞こえてきそうですが…
そんな寂しい事は言わないで下さいね!ははは

(コレからの時を共に過ごすであろうタバコ)


さてと、音楽話!
ご存知の通り2月23日(土)、つまりは明日ですね。
【Classic Blend Hall Phase.3】です!

(フライヤー表)
(フライヤー裏)

前回も綴った通り、今回のCBHはタイムテーブルというより
ショートプログラム的な流れで時間が進んで行きます!
ピアノに至っては演奏ジャンルは
ジャズ、クラシック、シャンソンがメインです。

(エレピを彷彿させるデザインがお気に入りのシンセサイザー)

でもってDJにもしっかりと括りがありまして、
そのピアノ演奏とのリンクが出来る様にと
楽曲は鍵盤メインの選曲という括りにしました!
そしてDJのプレイにはターンテーブルのみ、
はい、CDJ無しのブースです。
今のご時世、どこのクラブにもCDJが常備されていますが、
敢えてアナログプレイにて皆さんに楽しんで頂こうかなと!
PC使いの自身がいうのも何ですが…
例え普段はCDJを使ってのプレイをする方でも
フライヤーやWEBに【DJ】と名前が記載されるのであれば
やはりターンテーブルもCDJ同様に使えないとですからね!

(やはりDJといえばターンテーブルですね)

そんなこんなを踏まえつつ、
CBHではピアノもDJもフロアと同じ高さに設置しますし、
手に触れる事が出来る程の距離でもありますから
耳で楽しむと同時に目でも楽しんで頂きたいです。
ピアノとDJ、アルコホールそして会話にてと
素晴らしき時間を共に過ごしましょう。
お待ちしております。


【PS】
今年の2月27日は自身が愛用しているカメラ
【CONTAX TVS DIGITAL】の発売から丁度10年が経ちます。

(我が愛機、CONTAX TVS DIGITAL) 


ブログにアップする写真の7割、
住居にての撮影の10割はこのカメラで撮影しています。
デジタル機器は10年すればそれはもう技術が飛躍しますね。
でもですね…カメラは性能よりレンズが命と捉えてます!
今や日本撤退をしたカメラブランド【CONTAX】のレンズには
カールツァイスというドイツ製のブランドが使われてます。
唯一無二の独特なエッジの効いたシャープな階調が映し出されて、
うん、それはもう大変気に入ってます!
と言う事で、フライヤーに至っては写真加工するにせよ、
ブログやSNSにアップする写真はアプリ等で一切、加工をしません。
言わずもがな写真の色合いに至っても自然に映したそのままです。
写真はスキルと経験と構図とレンズと絞りと光量が命ですからね!

さて、愛機はと言えば10年以上のカメラですから
ボディーは大きいし厚いし重いです。。
そして今では他のカメラよりも使い勝手が悪いことも承知です。
でもですね、自身はずっとCONTAXを愛用し続けるでしょうね!

因みにですが…自身が今まで所有してきたフィルムカメラや
一眼レフを含めたカメラの7台のうち5台は【CONTAX】でした!
と言う事で、CONTAXの復活を切に願ってるんです。。
| 自身 | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sozoism.jugem.jp/trackback/284
トラックバック

sozo_tscをフォローしましょう Tweet