PROFILE
Sozo Yamamoto

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
MOBILE
qrcode
<< 春時期の頂き物 | main | 帰省と規制 >>
植物と書物と思想
3月9日(土)は【Coup d'état!~Jazz vs? ~vol.3】でした。
うん、今回もそれはもう楽しい時間でしたね!
あるいは他のDJさん達も
イベントにまとまりある選曲を念頭に置いていたのか
今回のCoup d'état!は実に統一感があったと感じました。

さて自身はといえば…今回の選曲はvol.1.2と異なり
ロック一色ではなく、ジャンル幅を広げた選曲でDJしました。
前回のブログで公言した通り実験的・試験的なプレイですね!
さて…何が実験的・試験的かというと…
今まで培ってきたものを混合し融合させ結合しました。
詰まる所、凝縮したようなイメージですね。
勿論、自己満足にならずフロアを盛り上げるのが前提です!

気になる結果はといえば…多少のミスこそありましたが…
うん、思い描いていたプレイが出来たかと思われます。
ほぼプレイフォーマットとしては完成に近かったかなと。
そして結果が伴ったのか、フロアも盛上がりましたよ!
なによりも終わった後の反応の良さに驚きましたね。
お客さん、従業員さん、そしてDJさんにも賛美を頂きました。
中には弟子志願してきたDJもいた位でしたから!ははは
あ…言わずもがな、調子に乗ってる訳ではありませんよ。
偉そうな事は言いますが…天狗にはならない性格ですし!ははは
何故なら更にプレイを完成させるにはやる事が沢山ある訳ですし、
今回のプレイで他の機材導入も必要だとも感じましたから!
うん、毎回完璧なプレイが出来る様に日々精進です。
何故なら類を見ない唯一無二のDJを目指してますからね!ははは
(今回も写真撮り忘れました。すいません…)


先日、書店に行った際【武士道入門】なる本を見つけ即購入しました。
昔から日本古来の思想、とりわけ侍の思想や理に感銘を受けてます!
自身の座右の書といえば三島由紀夫の【葉隠れ入門】ですしね。
という事で、
【武士道入門】を読み終わった後に原作の水戸部稲造【武士道】
【葉隠れ入門】の原作の山本常朝【葉隠れ】を読もうかなと!
そしてこれは縁あるいは関連性と言うべきでしょうか。。
先週、後輩から頂いたバラが長い間咲き誇ってくれて、
それはまるで乙女のように生命の尊さに感動しました!
自身はですね、とりわけ深紅のバラが好きです!
そしてバラについてちょいと調べた所、
[武士道精神]特有の内に秘めた激しい情熱に敬意を表して
命名された深紅の【サムライ08】という品種があるのを知りました。
武士道入門を買ったりバラを頂いたりと
関連性がリアルタイムだったのでコレには驚きましたよ!

(バラと武士道)

さて本繋がりになりますが…ようやく読み続けている
ドストエフスキー【カラマーゾフの兄弟】の上を読み終えました。

(ドストエフスキー[カラマーゾフの兄弟]の上・中)

ドストエフスキーに関わらずロシア文学の多くには
宗教理念や思想が多く書き記されてますし、
ことあるごとに男女の関係性も記されてます。
先程の武士道、葉隠れもそうですが
宗教理念や思想や男女の関係性の在り方などに触れますと
[さて、自身の論理はといえば?]と
個人の深層心理についても深く考える時間が出来る訳です。
という事で伏線としての余談ですが…
葉隠れ、武士道、カラマーゾフの兄弟に関連し自身の意見をと!

なるほど今まで生きて来た日々や週間を見つめ直すと…
自身は確実にフェミニズム論者ではないですね。
ある意味ではジェンダー論者に近いかと思われます。
では「フェミニストではないのなら男女差別主義者か?」
と問われそうですが…いやはやそれは違うと断言出来ます!
異性を大切にするという事で言えばフェミニストのそれと同じです。
ですが男性しか出来ない事、女性しか出来ない事があるのは事実です。
肉体的、精神的にも男女の差はありますしね。。
それを踏まえて男性がそして女性がするべき事に従事するという、
ある意味ではジェンダー的思想なわけです。
なによりこれは[差別]ではなく[区別]として捉えています!
何に関しても男女平等とはいかないからこそ
男女共に異性への尊重が成り立つでしょうし、
お互いを大切に思う気持ちになるのではないでしょうか?
と…個人の勝手な自己解釈の論理ですからどうか悪しからず!ははは

さて、話は戻しますが…
このように今まで読み進まなかった【カラマーゾフの兄弟】ですが…
上の終わりぐらいから展開が出て来て読むのが楽しくなってきました。
でも幸か不幸か…20年以上前から続いている宮本輝の大作
【流転の海】シリーズ第六部[慈雨の音]も発行されてたので
コチラも直ぐにでも読みたいんです。。
さてこのまま[カラマーゾフの兄弟]の中・下と読み進めるか…
あるいは気になってる[武士道入門][慈雨の音]を
中間に読み入れるか悩みに悩んですわけです!
どうしましょうかね??

(宮本輝の【流転の海】シリーズ第六部[慈雨の音])


でもって先週は部屋にて過ごす時間が多かったですね!
先週末なんて殆ど部屋にて過ごしてましたから。。
土曜なんて早起きして植物達に水をやり、
光合成という名の日光浴をさせました。
というか…お爺ちゃんみたいな朝を過ごしてますね!ははは

(気持ちはわかりませんが…何やら気持ち良さそうですね!)

そんな感じで週末も部屋にて過ごしてたので、
気分も億劫となり髭も剃らずに過ごしてました!ははは
でもこのままではさすがにどうかと思い、心機一転
ワイルドで現代的な無精ひげスタイルにしようと
時間をかけて整えてみた所…あら嫌だ、
マイルドで昭和的な泥棒ひげスタイルになってしまいました…
さて、このままこれで過ごそうか…すぐに剃ろうか…迷い中です!

(昭和の泥棒ひげスタイルで外出する前にパシャリ!)
(でもってこれが本当の昭和の泥棒ひげスタイル)


【PS】
今までSNSのFBとTwitterとmixiを連携していましたが…
心機一転として、FBとTwitterの連携を切り離しました。
(Twitterとmixiはまだ連携してますがこれもいずれは…)
FBはある程度、文や事柄を構成してから投稿し、
Twitterはリアルタイムに感情、意見、行動などを
本来の話す言葉でツイートしていこうかなと思ってます。
と言う事で…今更言うのもあれなんですが…
もし気になる方がいましたらフォローして下さいね!


| 自身 | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sozoism.jugem.jp/trackback/288
トラックバック

sozo_tscをフォローしましょう Tweet