PROFILE
Sozo Yamamoto

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
MOBILE
qrcode
<< 夏前の日々 | main | SDTとRide&Play >>
CBHとHBDとSDT
Well Well Well、8月になりましたね!
海に山にbbqに花火と…それはもう常夏行事満載です。
皆さん、夏時期を楽しんでいる事でしょうね!
自身はといえば、あれよあれよとやる事が詰まって
今年はそんな行事は一切していません。トホホ。
そんな事も手伝ってブログ更新が遅くなりました。。
という事で今回のブログは写真も多く文も長いですから
それを踏まえてご覧になって下さいね!


さて先月7月27日(土)は
Classic Blend Hall@ピアノカフェ山本でした。

(Classic Blend Hall Phase4)

今回で4回目の開催となるCBHのサブタイトルを
【Summer Program】と銘打ちまして…
うん、実に夏仕様なイベントになりましたね。
通例の如く前日に静岡帰省し、
色んな買い出しや用意などしました。
そして今回は自身で音響セッティングをしたので
やれ…ああでもないこうでもないと試行錯誤し…
なんとかサウンドクリエイト完了しました。
ピアノカフェ自体の箱が小さいのが功を奏したのか、
誰が聴いても恥じる事ない音響を創る事が出来ました!
(逆を言えばこれ以上の箱では無理でしたが…ははは)

でもって今回出演したDJとPIANIST達です。

(HASUIKE)

(山本創造)

(山本大介)

(evikin)

(HIROKO ONISHI)

(山本直輔)

でもって当日は駅前通りの夜店市もあったので
それはもう道には人がわんさかわんさか。。
夜が更けるにつれてオーディエンスが増えてきて
21時を過ぎる頃には会場は熱気ムンムンでした。

(わんさか)

(気の合う仲間達)

(社交場的な時間1)

(社交場的な時間2)

(夏ならではの社交場的な時間3)


(巷では有名な敏腕バーテンダーガール)

うん、言わずもがな今回も本当に楽しかったですね。
来場してくれたお客さんは20代から70代と年齢幅が広く
ある意味、異種社交場的パーティーと相成りました。
なるほど音楽とは[音を楽しむ]との解釈ですから
そこには年齢などは一切関係ないですね!
さて次回のCBHの開催は秋時期を予定してますよ。
ありがとうございました!

(親父作の陶器で創ったワインクーラー)


そして少し前に音楽活動とは異なるオファーを頂きまして、
8月4日(日)は食事がてら打ち合わせをしました!
というのは…これからの自身の活動を見据えて、
更にフィールドを広げる活動を展開していこうかなと!!
まだお話を頂き、打ち合わせをした段階ですから
これから更に打ち合わせを重ねて話を詰めていくのですが
うん、なんだか楽しくなりそうな予感がしています。
いずれこの活動も音楽とリンクさせたいですね!
このお話も正式に決まり次第発表しますので
どうぞ楽しみにしてて下さいね!

(打ち合わせ中にてパシャリ)


そして打ち合わせ後に気心知れた数人の友人が
前のめりにささやかなパーティーを開いてくれました!
というのは8月7日は自身の誕生日です。
でも今年の7日は週の真ん中のド平日なので
当日となると友人皆の仕事や色んな予定もあって…
今回、このように前のめりに誕生日会を開いてくれました!

でもって場所はバレスホテル東京にて。
夕方から夜にかけては1階の皇居のほとりのレストランで食事!
何とも素晴らしい料理やシャンパンを頂きました!

(まずはビール)

(シャンパンにご満悦)

(シャンパンと白ワイン)

(誕生日会には肉料理は必要不可欠ですね)

そして夜のとばりが下りてからは
6階にある高級バーのオープンテラスに移動して、
素敵な夜景を見ながらの2次会パーティー!

(素敵な素敵な東京の夜景)

(愛を語り合う見ず知らずのカップル)

(実はモヒートが大好きなんです!)

あるいはこれは要らぬ独白になるのでしょうか…
幸せな事に幼少時分から何十回と誕生日を開催して貰いました。
それらは沢山の友人が集まってワイワイして楽しむ誕生会でして
勿論、凄く嬉しかったし楽しかったし、幸せを感じていました。
でもですね…少しずつ自身も歳を重ねたせいなのか…
大勢でワイワイ楽しむ誕生日会が苦手になってきまして、
そんな心変わりを察してくれた友人が今年はそれを踏まえて…
少人数で会話や景色を楽しむ誕生日会を開いてくれたんです。
日本人独特の真心溢れる優しさで祝ってくれた気持ちが嬉しくて…
言葉に言い表せない程の素晴らしい誕生日会になりました!

(20年来の友人達と)

そして今年の誕生日は1人で過ごしました!
今回は誕生日を祝うという事柄より、
誕生日だからこそ記念に残る事柄をしようと決めてましたから!
(病んでる訳ではないので悪しからず!ははは)
という事で誕生日という日が記念になる音楽作業をしました。
それもいずれ告知しますが…それを皆さんに発表した際には
[あ、コレが誕生日に創作したものか!]
って思って頂ければこれ幸いです。

そして誕生日当日には沢山のお祝いのメールやメッセージや
手紙や電話にて祝福の言葉を贈って頂きました。
そしてサプライズのプレゼントも住居に届けて頂いたりと…
うん、本当に心の底から嬉しかったです。。
誕生日はこのように1人で過ごしましたが…
うん、愛で塗りつぶされた1日になりましたよ。
そしてこれは誕生日だから強く感じているのはではなく、
日々、こんな自身みたいな人間にいつも変わらず
優しい気持ちで接してくれている事を感謝しているんです!
これからもこんな男ですがヨロシクお願いしますね。
皆さん、ありがとうございました!!

(仲の良い友達は自身の事をそうちゃんって呼ぶのです!ははは)


さて、こんな自身の生活一時は置いといて、
音楽に話を戻しましょう!
という事で…あらあらもう今日に迫りましたね、
SPACE DIZZY TIME@渋谷RUBY ROOM
定期的に開催する様になったSDTも今回で3回目を迎えます。 


(SPACE DIZZY TIMEのフライヤー表)

でもって3回目にして人から人への噂になりつつある
他のイベントではブッキングが叶わないDJとDJと共演!
SDTを定期的開催するにあたり当初打ち立てたコンセプトが
話題が話題となり次第にそれらが反映して来てます!へへへ

そしてSDTはThe Scrap Creator企画のイベントですから
やはりそこにはバンド色を取り入れないとですね!
はい、TSCからの血統を受け継ぎつつ新たに組み直した
自身とNaokickのユニットが出演します。
でもってこの度このユニット名を
[Dizzy Odd Guys]に決定しました。
D・O・Gを自身の解釈的に日本語に訳すと…
[ゆらゆら揺れてて実に奇妙な男達]
ってな具合でしょうか?ははは
しかし…3文字からなる銘柄が好きですね、自身!ははは
ことある毎に友人達からも
「たまには3文字系は止めてみれば?」って言われる始末です。。
でもですね…これは変えずにいようと思ってます!
何故ならもはや拘りというか…頑固な決心になってますからね!
という事で是非、他のイベントでは見られないDJとDJとの共演、
発信しだした[Dizzy Odd Guys]を是非見に来て下さいね!
皆さんのご来場を楽しみにお待ちしています!
(プラス…D・O・Gの出演オファーも随時お待ちしております)

(SPACE DIZZY TIMEのフライヤー裏)


【PS】
来週8圧17日(ド)には
静岡の相棒YOSHIのオーガナイズパーティー
Ride&Play@静岡JAKATAが開催されます。

(JAKATAのWEB)

(Ride&Playのフライヤー表)

そして今回そのパーティーに出演させてもらいます。
そのイベントの詳細や自身の想いなどは
次回のブログに細かく綴ります!
楽しみにしてて下さいね!

(Ride&Playのフライヤー表)

| 自身 | 04:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sozoism.jugem.jp/trackback/301
トラックバック

sozo_tscをフォローしましょう Tweet